豊富な戸建実績をもつ“成建”だからできる 戸建リフォーム

内装だけでなく、戸建は見えないところが多いからこそ、安心にこだわる。地盤や基礎の状態から、構造躯体の強度、そして増築などの建築法規上の制限まで。成建の戸建リフォームは、家の内から外まで熟知した分譲・注文住宅の経験・技術・ノウハウで、大きな安心感とともにあなたの「こうしたい」を叶えます。内装・外構はもちろん、間取り変更、フルリフォーム、二世帯住宅など多彩なご要望にきめ細かく、迅速にお応えします。

  • 状況に応じた耐震補強リフォーム
  • 省エネで快適なエコリフォーム
  • 暮らし方に合わせた増築・二世帯リフォーム
  • 理想をカタチにする外構・外装リフォーム
  • 敷地条件に応じた地下車庫・擁壁のリフォーム

豊富な戸建実績をもつ“成建”だからできる 戸建リフォーム

内装だけでなく、戸建は見えないところが多いからこそ、安心にこだわる。地盤や基礎の状態から、構造躯体の強度、そして増築などの建築法規上の制限まで。成建の戸建リフォームは、家の内から外まで熟知した分譲・注文住宅の経験・技術・ノウハウで、大きな安心感とともにあなたの「こうしたい」を叶えます。内装・外構はもちろん、間取り変更、フルリフォーム、二世帯住宅など多彩なご要望にきめ細かく、迅速にお応えします。

  • 状況に応じた耐震補強リフォーム
  • 省エネで快適なエコリフォーム
  • 暮らし方に合わせた増築・二世帯リフォーム
  • 理想をカタチにする外構・外装リフォーム
  • 敷地条件に応じた地下車庫・擁壁のリフォーム

マンションリフォームってどこまでできる?

耐震性・費用・工期について適切な耐震補強をご提案します。

さまざまな住まいの状況に応じて、さまざまな耐震補強があります。まずは、お客様のお住まいの構造をしっかりと把握し、建物の現在の状態と、建物が最大限保つことができる寿命を考慮しながら耐震補強を施します。成建では、お住まいの状況やリフォーム内容に応じてお客様に最適な耐震補強をお推めしています。

短い工期・低コストで叶える優れた耐震性。ガーディアン工法

短い工期・低コストで叶える優れた耐震性。ガーディアン工法

ガーディアン工法は、耐震補強壁となるパネルを3分割するという工夫により、構造用合板などの面材の弱点である変形性能を向上させた工法です。さらに専用のパネルビスや補強金物などの特性により、優れた耐震性能を発揮します。室内側から床・天井を壊さないで住みながらの施工を実現。仮住まいなどの手間なく、短い工期・低コストで耐震補強できます。

開口部を耐震補強できるリフォーム。耐震開口フレーム

開口部を耐震補強できるリフォーム。耐震開口フレーム

耐震開口フレームは、木造住宅の倒壊原因の一つである耐力壁のアンバランスからなる「ねじれ」を防止します。開口部に箱型・門型のフレームを設置し、開口部の機能を残したまま耐震性を高めることで、建物全体の壁量を増やすとともに対称面とのバランスを向上させます。その他にも、横揺れに強く、耐力に大切な壁補強フレームもあります。

和室と洋室の壁を取り払い、門型フレーム補強を施し、広いリビングにリフォーム

Before
After

成建リフォームは、一般財団法人日本建築防災協会の公的認定を取得しています。

基本住宅機能診断

無料標準サービス基本住宅機能診断

耐震性能を重視した検査を行ってから、
安心のリフォームをご提案します。

戸建はマンションと違い、独立した構造物としての「強度」が重要なポイントになります。 成建の戸建リフォームでは、必ず最初に耐震性能をはじめとする「基本住宅機能診断」を標準サービスとして無料で実施。基礎部分の構造検査、不同沈下、耐力壁の量など、厳しい基準を設けて検査します。地震に対する強さを総合的に判断し、「耐震補強計画」をご提出します。

基本住宅機能診断の流れ

基本住宅機能診断の流れ

基本住宅機能診断

費用の補助や助成制度もあります。

川崎市や横浜市在住の方には、耐震改修工事費用の一部補助制度や、住宅金融支援機構等から融資を受ける場合に返済する利息相当額の一部または全部を一定期間助成(利子補給)される制度をご利用できます。公的認定診断士のいる成建が、耐震性や費用・工期を考えた最適なご提案をします。

ページの先頭へ戻る

省エネで快適な エコリフォーム

省エネで快適な エコリフォーム

京セラ提供による家計にやさしい創エネ。

太陽光発電システム

消費量が多い昼間に太陽光で発電するため、電力需要の平準化に応えるピークシフトに貢献。余った電気は電力会社に売却することもできます。成建は国内でも数多い太陽光発電システムの中から、高品質※1、長期間の稼働実績を誇る京セラとパートナーシップを結び、そのスケールメリットを活かしたコストパフォーマンスでご提供しています。

  • ※1 一般的な国際基準であるIEC(国際電気標準会議)よりもさらに厳しい条件下で、約1年間にわたり連続した試験をおこなう総合的な太陽電池性能品質テスト。

太陽光発電システム

詳しくはこちら

太陽光との併用でさらに節約&補助金制度も。

蓄電池

家庭の電気をまるごとバックアップ。非常時にも必要な照明、冷蔵庫、テレビなど、あらかじめ設定しておいた機器に電力を供給します。昼間、太陽光で創った電気で電気機器を使いながら、蓄電池にも充電できます。蓄電池を設置することによって国や自治体からの補助金というメリットもあります。

蓄電池

詳しくはこちら

家で使う電気とお湯を一緒につくる。

エネファーム

都市ガスを使って自宅で発電しながら、同時に発電する際に発生する熱を給湯と暖房に利用。電気とお湯をあわせて、家庭でできる最高レベルの省エネを実現します。

エネファーム

詳しくはこちら

効果的な節電ポイントを見える化。

HEMS

HEMSとは「Home Energy Management System(ホーム エネルギー マネジメント システム)」の略。 家電や電気設備とつないで、電気やガスなどの使用量をモニター画面などで「見える化」したり、家電機器を「自動制御」したりします。

HEMS

省エネ性能の高いエコ住宅設備

水道代や光熱費を節約できる多彩な設備をご用意しています。

高断熱浴槽

高断熱浴槽

高断熱用のパネルタイプのフタや浴室の壁や床下に断熱材を採用した断熱仕様の浴槽です。

節湯水栓

節湯水栓

「手元止水「少流吐水」「水優先吐水」のいずれかの機能を有する水栓で無駄な湯水を削減します。

節水型トイレ

節水型トイレ

先進の節水技術を搭載し、いつもどおり使っているだけで、いつの間にかエコできます。

ecoジョーズ

ecoジョーズ

1台で床暖房や浴室換気暖房乾燥機などを機能させるガス熱源システムです。

手軽にできる窓の断熱改修(インプラスウッド/インプラス)

手軽にできる窓の断熱改修
(インプラスウッド/インプラス)

窓の内側に樹脂製内窓を取り付けるだけで、窓と窓の間の空気層が熱や音の出入りを抑えます。1窓あたり約1時間の施工で断熱・防音効果をアップ、快適性だけでなく経済的な効果も期待できます。

ページの先頭へ戻る

暮らし方に合わせた 増築・二世帯リフォーム

暮らし方に合わせた 増築・二世帯リフォーム

分譲・注文住宅で培った
柔軟な設計力と提案力でお応えします。

それぞれの世帯の快適な暮らしを確立し、ご家族の理想のカタチに合わせた二世帯リフォームを叶えます。建築法規上のことから、ローンや税制・相続のことまでトータルな視点できめ細かく対応し、お客様にとってのベストな提案をします。

同居タイプ

寝室を分け、キッチンやリビング、ダイニング、バスルームなどを共用するタイプです。

半同居タイプ

玄関を共用して、その他の生活空間をそれぞれ分けるタイプの二世帯住宅です。

独立タイプ

玄関から内部空間まで、一つの建物内で全ての生活空間を世帯ごとに分離します。

ページの先頭へ戻る

同居タイプ


寝室を分け、キッチンやリビング、ダイニング、バスルームなどを共用するタイプです。

半同居タイプ


玄関を共用して、その他の生活空間をそれぞれ分けるタイプの二世帯住宅です。

独立タイプ


玄関から内部空間まで、一つの建物内で全ての生活空間を世帯ごとに分離します。

理想をカタチにする 外構・外装リフォーム

暮らし方に合わせた 増築・二世帯リフォーム

新築と変わらない
豊富なバリエーションでお応えします。

住まいの印象を決める大切なエクステリア。門扉フェンス・カーポート・ウッドデッキ等の建物敷地まわりやお庭などのリフォームを成建では、分譲・注文住宅で培った豊富なノウハウと経験を活かします。外壁に関しても色・素材・パターンやサイディングなど幅広いバリエーションをご用意しています。

塗り替え

色やパターンもお好みで選べます。

  • 色
  • 色
  • 色
  • 色
  • 色
  • 色
  • 色
サイディング

外観のイメージチェンジも思いのままに。

  • 外観
  • 外観
  • 外観
  • 外観
  • 外観
  • 外観
  • 外観
  • 外観

ページの先頭へ戻る

敷地条件に応じた地下車庫・擁壁のリフォーム

敷地条件に応じた地下車庫・擁壁のリフォーム

エリア特性を活かした
土木リフォームも得意です。

横浜・川崎エリアは特に高低差のある土地が多いため、コンクリート製・ブロック製の地下車庫や擁壁が傷んで不安、または増築で地下車庫をつくりたい、という声をよくいただきます。リフォームにあたってはまず、地耐力、地質、地下水の位置、道路の排水管の位置、豪雨時の浸水状況などを敷地の状態を調査。基礎と建物、車庫、土砂の崩壊を防止する擁壁(ようへき)などを一体化して考えることが設計のしやすさ、コスト面でのメリットになります。地下車庫は敷地によって条件が変わってきます。設計・施工力と実績があり、強い土地をつくる宅地造成のプロでもある私たち成建にぜひご相談ください。

リフォーム相談窓口 「成建ギャラリー」

お客様の声

リフォーム相談窓口 「成建ギャラリー」

お客様の声

  • リフォームに関するお問い合わせ・ご相談は

    TEL.044-856-0813

    定休日/水曜日

  • まずはお気軽にお問い合わせください Webからご相談・無料見積り

ページの先頭へ戻る